Apache

 

2019年01月12日

 

 

目次

  1. Apacheとは?
  2. 必要となる前提知識
  3. 学ぶと何ができるようになるのか?

Apacheとは?

  • Apacheは、“アパッチ”と読みます。
  • Apacheは、Apache HTTP Serverの通称です。
  • Apacheは、1995年にリリースされた世界でも有名なWebサーバ(HTTPサーバ)ソフトウェアの1つです。
  • Apacheは、オープンソースソフトウェア(OSS)で、誰でも無償で利用可能です。
  • Apacheは、WindowsやUNIXなどマルチプラットフォームで動作します。
  • Apacheは、公式/非公式を問わず技術情報が膨大にあるため、トラブル時にも対処しやすいです。
  • Apacheは、レンタルサーバの多くで利用されています。

 

 

必要となる前提知識

  • Webサーバという用語の意味を理解している。
  • HTTPという用語の意味を理解している。

 

学ぶと何ができるようになるのか?

  • Webアプリを開発する場合、自分で開発環境を構築できるようになる。
  • Webアプリを公開する場合、自分で動作環境を構築できるようになる。
  • サーバの用途に応じて動作をカスタマイズすることができるようになる。
  • サーバでトラブルが発生した場合、自分で対処できるようになる。

 

 

 

 

Programming Style